[オーナー向け]イベントの開催を中止したいのですが

利用規約に定めている通り、予約の入っているイベントの開催を中止することは禁止されています。
やむを得ない理由により開催を中止しなければならない場合は、必ず以下の開催中止の手続きをお願いします。

注意事項
  • 開催中止は参加者の満足度やオーナーの評価を下げることに繋がります。みなさまイベントを心待ちにされていた参加者ですので、誠意あるコミュニケーションをお願いします。
  • 開催中止手続きは、イベント開始時間前まで手続きが行えます。イベント開始時間以降はご利用いただけませんので、速やかなお手続きをお願いいたします。

■開催中止手続きの概要

  • オーナー向け管理ページの開催中止機能で手続きが行えます。
  • 開催中止日程の予約は全てオーナー都合のキャンセルとされます。
  • 開催中止日程の売上は全て参加者に返金されます。
  • 参加者が店頭決済を利用している場合、決済手数料と返金手数料がオーナー負担手数料としてイベント開催月の売上から差し引かれます。

■オーナー負担手数料

  • 店頭決済利用の参加者の決済手数料・返金手数料をオーナーに負担いただきます。
  • 上記手数料は当月分の売上額(翌月15日入金予定)より相殺いたします。当月売上額が発生しない場合には、請求書を送付いたしますので、運営チームまでお振込みをお願いいたします。
  • 決済手数料(店頭決済時に参加者が支払っている手数料です)
    決済金額 手数料(税込)
    1-2,999円 162円
    3,000-9,999円 194円
    10,000-29,999円 248円
    30,000-49,999円 302円
    50,000-99,999円 502円
  • 返金手数料(返金時に必要な手数料です)
    決済金額 手数料(税込)
    1-29,999円 329円
    30,000円~ 383円

■開催中止手続きの流れ

1.参加者への事前連絡

オーナー向け管理ページのメッセージ機能で参加者全員に対して開催中止の連絡イベント料の返金方法を伝えてください。

  • 返金方法
    次の手順の「開催を中止する」ボタンのクリックにより、システム側で自動的に全額の返金処理が行われます。
    • クレジットカード決済の参加者には登録したクレジットカード会社へ返金します。
    • 店頭決済の参加者にはCASHPOSTという送金サービスを利用し口座振込等で返金します。キャンセル手続き完了のメールとは別に、返金方法のご案内メールが参加者へ届きます。
2.開催中止の手続き

下記の操作により、キャンセルおよび返金処理が行われます。同時に参加者へ手続きが完了したことについて自動メールが配信されます。夜間や早朝にもメールが配信されますので、緊急時を除き、夜間の操作はお控えください。

  • 操作方法
    1. オーナー向け管理ページ「イベントスケジュール」を表示し、中止にするイベント日程をクリックします
    2. 「開催を中止する」ボタンをクリックします
    3. 開催中止理由を200文字以内で入力します ※内容は参加者に通知されます
    4. 「開催を中止する」ボタンをクリックすると手続きが完了します
3.手続き完了の確認

手続完了後、オーナーには控えのメールが配信されます。手続きが正常に完了していることを必ずご確認ください。

4.参加者へフォロー連絡

開催中止画面で入力したメッセージのほか、追加のご連絡が必要な場合はオーナー向け管理ページのメッセージ機能をご利用ください。また、参加者がメールやメッセージを確認していない可能性がある場合には、電話でのご連絡をお願いします。
※開催中止後もメッセージ・電話機能は通常どおりご利用いただけます。